物覚えもっと雑記帳

思考整理の為の超個人的な場所 ほぼ絵の話 一部noteにも転載

戒めたいこと(先頭固定)

自分に何度でも言い聞かせたいことを抜き出してトップ固定にしておきます。(下には新しい記事投稿されてます。ちょっと修正しました。)

他人の言動を見て悩んだり落ち込んだりして頭と時間を消費するのをやめて、その暇に手を動かそう。成果、実績、知識、技能など、「未来に持っていけるもの」に時間と心を割こう。

旅行記書いてます

GWの旅行記録を少しずつメモしていっています。以前お知らせした通り、新規開設した別ブログに投稿。大して面白味は無いかもしれませんが、よろしければ暇つぶしにでもどうぞ。

ウズベキスタン旅行記1 - あやふや旅行備忘録 (hateblo.jp)

とはいえ上の記事はまだ数回分の1だけ。やること・やりたいことがいっぱいあって途中で挫折しそう…。でも自分の為に記憶が比較的鮮明なうちに残しておきたい…。

無事旅行してきました/しょぼい悪意

GW、なんとか無事に海外一人旅にいってきました。

前に書いた通り別ブログにレポを残すつもりだったんですが、日にちが長過ぎて(半日未満×2とはいえ10日間)、かなり色々なことがあったので、早速まあいいか…自分の心の中で自然と残るモノだけ覚えていれば…みたいな気持ちになってしまっています…笑。

でも折角なので、一応かる~く触りの日程だけでも残しておきたいとも思っています。記録するほど記憶として残りやすいとも言いますしね。というわけでいつか書けたらURL貼ります。

 

話は変わって同人関係。

続きを読む

クロッキーだけじゃ駄目/曖昧にしない方が良い

クロッキーは、主にポーズを取った人間を描く練習に用いられる。短いクロッキーを反復することで描き慣れることができ、大体の体の形も次第に覚えられる。また、ざっとでも描いたことがあるポーズが増えることで、色んなポーズに対する抵抗感が減って手を出しやすくなるという効果もある。

 

ただ、クロッキーの技術はあくまで「ポーズ・動きのアイデアを描きとめる」為のものだと思う。写真でない生身の人々の姿を、僅かな時間で描きとめるという用途。

続きを読む

絵の効率の良い学習,上達方法と反省

絵に限らないが、効率の良い学習・上達の方法は、「手本と自分との差をしっかり分析してじっくり修正していくこと」。

先日Audibleで聞いた、脳科学的な知見を書いた本でも言われていた。ディープ・プラクティスと呼ぶらしい。

Amazon.co.jp: 天才はディープ・プラクティスと1万時間の法則でつくられる ミエリン増強で脅威の成長率 eBook : ダニエル・コイル, 清水由貴子: 本

 

続きを読む

GWの予定と新ブログ

今年のGWは海外旅行をする予定です。一人で。26日の夜に出発して5日の早朝に帰ってくるというなかなか長いプラン。初日と最終は短時間ではありますが、一応8泊10日です。

 

で、ここに内容を書こうかなと思ったんですが、ちょっと考えて試しに別ブログにしてみることにしました。

続きを読む